季節はずれで..


 なんと..雪かよ~。という一日で..何もこんな日にー..と思いつつ、恒例の生田神社に行きました。
そして、帰宅したら..家の前に置いているバイクのシートの上にこんなかわいい雪だるまが..。なんともいえない表情をしているので..おもわずシャッターをきりしまた。早く見ていただきたかったんですけど..ほんとに今年は、何をする間もなく時間だけが過ぎていく..みたいな日常でしたので..。
次の日の朝には消えていましたけど..なかなか風情のある素敵な雪だるまでした。
近所の子どもが作ったのかなー..などと考えながらずっと待ち受けにしていました。
昨日は明け方、新聞を見てから眠りました..。大阪の入試問題はやや難化したのかなー..と..出題されている内容そのものが難しくなったというのではないのですが、同じことを問うのに、問い方のパターンが変わってきています..。
この31問のための1年間が..終わりました。

ただ、その後、昼間に届いた生徒からのメールには、、なんとなく数学が「むずッ」という感じでへこんでいるものが目立ちました。けど、ほんとに数学が難しかったら、それほどはみんなできませんから、残りの4教科勝負ですかねー..。

ほんとに休みはあっという間にすぎていきます。

サクランボサク


 これは一昨年購入したものの、実がなるどころか..なんどももうあかんかー..と思うようなこともあった、うちのさくらんぼです。いつもくる佐川急便のおじさんに「さくらんぼは木が一本では実はならんよ」と言われて..夫が去年もう一本購入したんです。それがよかったのか..昨日(17日)の昼間に花が咲いているのを見つけました..(^.^)。
16日の日曜日に最後の補習に行って、「終わったーーーー」と思ったとたん、、
疲れをどっと感じて..さすがに昨日は起きたら12時を回っていました..。
今朝の朝刊に問題が掲載されるのを確認するまでは、まだ終わってはないんですけど..ほんとにこの時期だけが「お休み(^^♪」なんですよね..。
やるべきことは全部やったから..とは思っているものの..

サクランボサクに..これって..いいよなーと思ってしまう自分がいます。

仕事のかばん..7 FRANK DANIEL フランクダニエル

ひさびさに..仕事のかばんです(^.^)..

FRANK DANIEL フランクダニエルは素材感がすきです。
このかばんもまずはそれが気に入りました..
この手のかばんはショルダーがないものも結構あって..それは、
荷物が重くなり気味のわたしにとっては致命的です..f(^_^;)

これは結構しっかりとしたショルダーもわりあい便利な外ポケット
もついています。

きれいな色ですが..赤は着るものによっては持ちにくいことも多いです。
でもこれもふくめて..赤には縁があるようです。

フィルソンに放り込んだまま..で..ほかのかばんに中身を入れ替える
こともできないまま..9月、10月、..と過ぎてきましたが..
とうとう、フィルソンのファスナーの部分が3cmほどさけてしまいました。2002年の夏に購入して5年あまり..けっこう酷使してきましたから..(-.-;)

フィルソンや
バッカルーのステッチを縫うようなミシンが
日本にはないそうで..アメリカに送らないと修理できないとのこと..( ;∀;)
往復の送料や何やらで「6000円くらいはかかるんちゃうか..」
と夫が言います。新しいものを買うほうがいいような気もするものの、
長いことがんばってくれたので、修理してやりたいなーという気もあって..
年が明けてからもずっと..迷っています。

まーヴィトンのショルダーに比べたら安いもんやん..とも
思うんですけど..笑

フィルソンのトートはすごいショルダーなんですけど..
さすがに、そこにかなりの使用感がでてます。
いずれにせよ、もう一つ新しいものは購入しておきたいと思ってます。
ほんとに..好きなんです。これ..

前期の結果は上々..のうちに入るのではないかと思います。
残りわずかですが..後期組にはしんどい日々が続きます。
どうか、みんなが自分の実力を発揮できますように、
花粉の大量飛散も風邪も17日が無事に終わるまで..
待ってほしいな..と心から思います。

サクラサク


 こないだ、夫が、一緒に買い物に出たときに、この桜を購入しました..。豆太郎もさくらんぼも..そのあとに購入したブルーベリーも….あまり上手に育てられているとは言えず..(-.-;) 。さくらー..育つんかー..とは思ったんですけど..。

今年度も大詰めに来て、これは縁起がええかも..とも思って..一緒に持って帰ってきました。今日の午後2時、大阪では公立の前期試験の発表があります。ほんとに長い一週間で..前期受験組だけではなく、指導する側にとっても..なんともいえない時間でした..。毎年のこととはいえ、、、

どうか..みんなが納得のいく結果でありますように..。