Faber-Castell 鉛筆削りつき消しゴム

それでも最近はほとんど購入する機会がなくなってきていました。

自分のなかではSTAEDTLER(ステッドラー)とrotring(ロットリング)とが3大ブランドみたいなところがありましたけど..。

必要とするものがひとむかし前とはちがってきているというところもあります>

ただ、このクレヨンマーカー 自分ではいつもそう呼んでいる

がなんか一番売れた筆記具だったか、マーカーだったかで取り上げられているのを見たときは、

さすが..と思ったり、みょうに嬉しかったりして..。

まーこれはSTAEDTLER(ステッドラー)ですけど..

このイレーザー&シャープナー などと呼んでみる..

は夏の初めに、おしゃれな文具を扱っているので、よく行くお店で

形がかわいかったのと後ろについている鉛筆けずりが気に入って

おもわず購入しました。

自分のペンケースに鉛筆は入っていないのに..

わざわざ新しい鉛筆をけずって、こんな鉛筆キャップまで買いました..

あー、ひさしぶりにアルファマチック使おっかなー..

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA